宇治抹茶の濃厚クリーム

とろける抹茶生大福

【とろける抹茶生大福10個入】宇治抹茶の濃厚クリーム\当店人気ナンバー1/のクリーム大福【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

価格:1,380円
(2014/7/13 17:27時点)
感想(379件)


どら焼き市場
かりんとう専門サイト
最近の記事
2008年08月28日

とろけるモカ生大福

とろけるモカ生大福
ほろ苦のモカクリームがとろ〜りとろける…!
他のクリーム大福とは柔らかさが違うんです
【とろけるモカ生大福10個入】挽き立てコーヒーのおいしさ









あの、薫り高い挽きたてコーヒーの美味しさを損なわないよう試行錯誤を重ね、 ようやく完成したとろけるモカ生大福。

ほろ苦いモカの風味を生かし、甘さは控えめにしたモカクリームは、ふんわり軽く仕上げました。


他のクリーム大福との違いは、そのやわらかさ!

モチモチの薄皮でホイップクリームを包んでいますので、本当にとろける食感なのです。

口の中で冷たくとろけるクリームともっちりしたお餅の食感が重なって、たまらないおいしさです。
posted by 大福すき at 21:40 | 大阪 ☁ | コーヒー大福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年10月08日

生クリーム大福 (コーヒー)

生クリーム大福 (コーヒー)
ゆきのあん(コーヒー)









生クリーム大福 (コーヒー)


ゆきのあん(コーヒー)



ゆきのあん コーヒー味 登場!


4月に新発売の「ごま」に続き、ご好評頂いている生クリーム大福『ゆきのあん』に「コーヒー」味が新登場。

コーヒーの爽やかな香りと苦味がいきたコーヒー味の生クリームを『ゆきのあん』の特徴ともいうべき甘さを控えた【こしあん】で包みました。

また、ほのかに香るキャラメルフレーバーがさらに甘美な雰囲気をかもし出します


posted by 大福すき at 06:34 | 大阪 ☁ | コーヒー大福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月24日

カフェオレ大福

カフェオレ大福
もっちり柔らか食感♪和スイーツ!


         『カフェオレ 6個入』











       カフェオレ大福


  もっちり柔らか食感♪和スイーツ!



新鮮生クリームをコーヒー餡で包み更に、
もちもっちりの牛皮で包んだ洋風?和生菓子です



ぎゅうひ[牛皮・求肥]の由来
カフェオレや苺みるくオレに使われている【牛皮】。
もともとは『牛の皮の様に、柔らかく弾力がある』ところから『牛皮』と書かれていました。
その後(語感を美しくなど、諸説ありますが…)、現在の一般的な『求肥』の字に改められたということです。
※【ますや】では、お菓子をつくる職人さんの“食感”へのこだわりから、『牛の皮のように柔らかで弾力がある』という意味の【牛皮】を使っています。

posted by 大福すき at 09:40 | 大阪 ☁ | コーヒー大福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月23日

カフェ大福「みや太朗くん」

カフェ大福「みや太朗くん」TV・「奥様鑑定団」にて★★★★★五つ星獲得!!
「きゃー!かわいい!」と思わず叫んじゃう激カワスイーツ♪


むにゅむにゅ柔らかお餅に
しっとり、ちょいビターなコーヒー餡と
低脂肪で甘さ控えめの生クリームが絶妙なハーモニー♪
オリジナル カフェ大福「みや太朗くん」12個入り










危険です!他のお菓子が食べられなくなります(T-T)
「きゃー!かわいい!」と思わず叫んじゃう激カワスイーツ♪
もちもち、しっとり、ちょいビターなコーヒー餡と
低脂肪で甘さ控えめの生クリームが絶妙なハーモニー♪
オリジナル カフェ大福「みや太朗くん」



■美味しくてこだわりの和菓子屋さん見つけちゃいました!

 「砂糖は一切使わずに値段は高いけど麦芽糖で作ってるの。
  食べた後の口に残る味が全然違うからねー。」
 「生クリームからは脂肪分をとってるわよ。だからしつこい甘さがないでしょ?」

 などなど、ものすごいお菓子作りへのこだわりがある「みやざきや」さんを紹介されました。
 実際、試食したら・・・程よい甘さは保ちつつ、すごく品のある味で、食べた後にも美味しい余韻が。
 くどい甘さが残らないんです。
 特に生クリーム!市販の物と一緒のものとは思えないほど軽く、甘ったるくなくて、すっと溶ける。

 これはすごいんでないかい?!早速人気商品をHPでプレゼントしてみよう!


■ビックリするほど商売っ気ゼロ!(^_^;)恐るべし?!

 そこで、「商品一覧や価格表やカタログってありますか?」って聞いてみると・・・

 「それがね〜、うち、商品カタログってないのよ。」
 「うちは広告も出した事ないし、宣伝らしいものやった事ないのよー。
   あ、どっかで雑誌かテレビか何かに紹介されたっけかな?なんだっけかなー?忘れちゃった」

 ・・・・・・・・・

 なんと商品カタログはおろか、価格一覧も、商品名一覧すらも、ない!!
 売る気あるのか??!!(^_^;)

 更に色々見ていると、商品の説明書もなければ、ショーウィンドウにはPOPも無い。(^_^;)
 でも店員さんに質問すると、商品のこだわり満載!

 こんなに美味しいこだわりのものを、口から口へしか伝えられて無い?!
 商売っ気ゼロ!!

 って言うか、宣伝もしないでこんなに職人かかえて何十年も立派にやってるのすごすぎない?
 恐るべし、みやざきやさん!!


 こんな感じで、商売っ気の無い、昔ながらの職人肌の「みやざきや」さん。

 考えてみると、今、「ホンモノのお菓子」「本当に美味しいお菓子」って少ない気がします。
 巷には見かけだけ可愛くしたり、おいしそうにして味は疎かにしていると思えるお菓子がたくさん。

 そんな中でこの「みやざきや」さんの、売れる事・儲ける事よりも
 質・本物の美味しさへのこだわりは今、確実に受け入れられています。
 その証拠に、何も宣伝や広告をした事がないのに、遠方から「どうしても食べたい」と
 多くの問い合わせが来ると言います。


■一番人気の「カフェ大福」を当店オリジナル版で作ってくれました!

 そんな「みやざきや」さんで、一番人気なのが「カフェ大福」。
 遠方からの問い合わせも一番多く、「どうしてもアメリカの知人に送りたい」と
 海外に発送した(^_^;)お客様もいらっしゃるほどの、熱いリピーターに支持されている商品。

 「インターネットで紹介したいので、できれば当店のオリジナル品を作りたいのですが・・・」
 そんなわがままな希望も快く受けて頂き、↓こんな可愛いお顔風にしてくださいました♪(*^o^*)
オリジナル カフェ大福「みや太朗くん」
posted by 大福すき at 09:10 | 大阪 ☁ | コーヒー大福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。